なぜ、今BTOパソコンが人気なのか?

これからPCを購入されようと考えている方、またいつも使用しているPCがあるけれどスペックなどで満足していないため、これから買い替えようと思っている方…理由の差はそれぞれあれ「良いものを安く購入したい!」という気持ちは誰しも同じのはずです。しかし、たとえどんなに安くても、自分の目的に適っていないPCでは意味がありませんし、どんなに理想に近くても予算を超えた価格のPCでは手に入れるのが難しくなってしまいます。では、目的のPCをできるだけ安く手に入れるには、どうしたら良いのでしょうか。実は、ぜひおすすめしたい方法があります。それはBTOパソコンを購入することです。良い商品や注目の商品が多くなってきているということもあって、近年、BTOパソコンへのニーズが高まってきています。特にゲーマーの場合、ゲーム用PCとして理想のハイスペックマシンを大手メーカー製のPCから探すと、なかなか見つからないというのが本音のはずです。とりわけゲームをするために満足のいく高性能のグラフィックボードを搭載しているという条件を満たすPCを手に入れるのは困難です。でもゲーム好きの人にとってハイスペックマシンは不可欠です。そのようなハイスペックPCを大手メーカーで購入した場合、値段も相当高くなってしまいます。

自作で作れば安く理想のPCが手に入れられるので、自作した方が良いという意見もあるかもしれません。確かに自作なら高性能のグラフィックボードを手に入れるのも、それ程難しくはないことです。ただ、自作の場合、パーツ同士の相性などいろいろと考慮しなければならないことも多くなりますし、ある程度専門的な知識が必要になります。その上、一生懸命作ったにも関わらず、すぐに故障してしまったら?故障した時に修理できるのは作った本人ということになりますね。起きた問題は自分で解決しなければなりません。また、自作で高性能PCを作ろうとすると、試行錯誤が必要なだけではなく、予想外に費用がかかってしまう場合も多いのです。高スペックのPCを作ろうとすると、自作でも安く作るのが難しくなるでしょう。それでは、安くPCを手に入れたいという目的には合わないことになりますよね?ではBTOパソコンならどうでしょう。BTOパソコンの場合、まず自分で組み立てる手間が必要ないのが大きなメリットと言えます。また大手メーカー製のPCと同様に、購入したらすぐに使えるという点も魅力です。

  • コストパフォーマンスが高い
  • ある程度、自分の好みに合わせてカスタマイズできる
  • 故障した場合も自作の場合とは違って販売店、メーカーのサポートが受けられる

といった点についてもメリットとしてあげることができます。上記のメリットを考えただけでも、BTOパソコンはおすすめのPCといえます。

なぜショップブランドのPCがおすすめなのか?

最新パーツを搭載した高スペックPCでも、BTOパソコンなら手に入れることも難しいことではない、ということはご理解いただけたと思います。では、実際にそのような高性能PCを手に入れるにはどうしたら良いのでしょう?おすすめはPCパーツショップのショップブランドPCを購入することです。PCパーツショップではさまざまなブランドのPCパーツを取り扱っていてカスタマイズ選択肢も豊富です。大手メーカー製のナショナルブランドのPCにこだわられる方の場合、おそらく、サポート体制がしっかりしているといった点を大きなメリットとしてあげられるでしょう。しかし、ショップブランドPCでも、最近ではどのショップでもサポート体制が強化されてきていますので、もしトラブルが生じた場合も安心です。

ショップブランドPCも、サポートに関しては大手メーカーと同様に安心できる水準に近づいてきました。またショップブランドPCでは、納期については大手メーカー以上に信頼できる場合も少なくないようです。例えば「ドスパラ」のPCのように「注文してから届くまでに最速二日」というショップもあります。納期の早いショップブランドPCは、自分の理想のPCをすぐにでも手に入れたいという人には、おすすめでしょう。

なお、

  • コストパフォーマンスが非常に高い
  • カスタマイズの幅が広い

という点においては、まさにショップブランドPCの右に出るものはないと言っても過言ではありません。ショップブランドPCの場合、ハイスペックのゲーミングPCなどに特化した独自ブランドを取り扱っていることに関しても注目すべきです。業務用など、通常の事務作業に使用するPCの場合、大手メーカー製のPCのなかから激安で良いものが見つけられるかもしれませんが、ゲーム用などに特化したハイスペックPCであれば、何といってもショップブランドPCがおすすめといえます。